FC2ブログ

タンス預金よりも銀行へ入れる

「ひとまず貯金」とか「銀行はどうせ低金利だから、タンス預金」
という人は多いと思うし、わたしもそうです。
でも専門家によれば、現金で手元におくよりも、銀行に預けたほうが絶対にいいといいます。

利息がつくという以外でも、セキュリティ面でもそれをすすめています。

今の時代、災害などでいつ現金が焼失したりして物理的に失われるかわからないです。
物騒になっているので、「盗まれる」というリスクもひとごとではありませんよね。

それを考えれば確かに、より損になることがないと思えば銀行に預けるのがよいのかも。

銀行がつぶれるのが心配だから手元に・・という人もいそうですが、
つぶれた場合にも「ペイオフ」という制度で、預金は保護され、
1000万円までは安心です。

わたしは1000万円預ける予定はないので、金利が少なくてもやっぱり銀行に預けようと思うに、
十分な理由がいろいろあるので、
最低限、現金で持たず銀行に預けようと思います。

---------------------------------------------
2016年1月に日銀がマイナス金利を導入した際、金庫の売上高は2.5倍になり、警備大手セコムの株価が1週間で5.3%上昇したという報道があった。これは銀行にお金を預けずに、自分で手元に持っておこうとする人がますます増えているということなのだろう。実際、日本には何十兆円レベルでタンス預金が存在していると言われている。

そうであっても、やはり社会全体にとっては、現金で置くより、銀行に預けたほうがはるかにいい。利息がつくという以外にも、まずセキュリティ面から言っても、自宅にある現金は盗まれたり火事で燃えたり間違えて捨ててしまったりする危険性がある。一方、銀行に預けておけば、そうしたリスクはまずないし、万が一銀行が潰れてしまっても、1000万円までの元本とその利息はちゃんと手元に返ってくることになっている(いわゆるペイオフという預金保護制度)。

(ダイヤモンド・オンライン- -2016/5/4)
---------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR