ロボアドがアドバイスしてくれる投資

「ロボアド」というサービスがはじまったそうで、
これは、ロボット・アドバイサーという、
質問にいくつか答えていくと、
顧客にあった投資信託の組み合わせを教えてもらえるもので、
それぞれの証券会社や金融機関でロボアドには特徴があるとか。

年齢は
金融商品を選ぶうえで重視するものは
投資経験はどのくらいか

といった質問に答えていくことで、
それぞれのロボットアドバイサーが的確にアドバイスしてくれるのだそうです。

なんの下調べもせずに投資を始める人はそういないと思いますし、
自分での勉強は不可欠だと思いますが、
それでも、実際購入前に、会社なりの指導をしてくれるのは、
特に投資初心者にはありがたいですよね。

---------------------------------------------
個人投資家に資産運用を指南する「ロボット・アドバイザー(ロボアド)」と呼ばれるサービスが広がっている。ホームページやスマートフォン(スマホ)のアプリで幾つかの質問に答えると、顧客に合った投資信託の組み合わせを紹介してもらえる。証券会社や銀行などが相次いで導入しており、無料で使えるものから手数料を払えば運用を一任できるものまで、サービス内容は多彩だ。

 「金融商品を選ぶうえで重視することは?」「投資経験は?」……。カブドットコム証券がスマホ用アプリで提供するロボアド「FUND ME(ファンドミー)」は、年齢や投資方針など7つの質問に答えると、顧客がどの程度のリスクとリターン(収益)を望んでいるかを判断。国内株式や先進国株式、新興国債券など8種類の資産から最適な配分比率を提案する。安定性重視であれば債券や国内の投信の比率を高め、利回り重視なら株式や新興国の比率が高くなる。

(日本経済新聞 2016年10月30日)
-----------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR