海外客と飲食店予約

飲食店やお弁当など、
海外旅行客をあてにしているサービスが、
近年増え続けている感じがします。

このとき、文化の違いとかが問題になったりもしますね。

支払いはどのようにされるのがスタンダードなのか、各国様々だと思いますが、
日本は別に現金払いでもいいけれども、
「予約」というのがどのくらい確実なものか、
海外でも日本と同じにしっかり考えてされているものなのか、
差がついてもおかしくはないと思います。

海外から大量の予約はしても実際には来ない、というのは、
予約期間が長かったり、品物に使う食材が高額だったり、希少だったりすると困るので、
決済にしばりを設けることで不測の事態を防ぐやり方は、
確かにいいのではと思われます。

予約時に、同時にクレジット決済までやっておければ、双方にとって安心ですよね。

---------------------------------------------
外国人旅行者の間で日本の「食」への関心が高まる一方で、飲食店の予約を連絡なしにキャンセルするケースも多いことから、飲食店の情報を提供する会社が、予約の時点で外国人旅行者がクレジットカード決済する仕組みを導入することになりました。
これは、インターネット上で飲食店の情報を提供している「ぐるなび」が、中国と台湾に本社を置く旅行会社2社と提携して、ことしの春から導入します。

情報を掲載している東京・銀座の和食店では、外国人旅行者の予約は増えているということですが、連絡なしのキャンセルが1か月に数件はあるということです。

(NHK 2017年1月15日)
-----------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : クレジットカード
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR