FC2ブログ

NISAを利用するならETF

NISAが推奨されているといくらいわれても、
実際、どうだったらいいことがあるのか、といえば、
利益を出さないと意味がないようです。

利益が出たら、その分にかかる税金が課税されない、
というのがNISAなので、そこを理解して、
利益が薄いものをNISA口座にしていても、
あんまり意味がないことになりますね。

なので、利益が期待できて、運用がやさしいものということで、
いまはETFがいちばんという話をネット上でしばしば見かけています。

ETFはミドルリスクミドルリターンという点でも
投資商品としては選択しやすい気もします。

あんまり利益が少ないと投資として面白みがないし、
かといって、ハイリスクな商品には手を出したくないし。

それに、ETFは株のように即時売買ができるのもいいですよね。
投資信託は即時で売買できないという点がデメリットとも言えますから。

---------------------------------------------

では、利益を出すにはどうしたらいいのでしょうか。

 ○銀行預金や国債などローリスクローリターン商品は、ほとんど利益になりませんが概ね元本が保証されます。
 ○投資信託やETFなどミドルリスクミドルリターン商品は、大きな利益は狙えませんが大きな損失が出る可能性も低いです。
 ○株式やFXなどハイリスクハイリターン商品は、大きな利益が出る可能性がある一方大きな損失が出る可能性もあります。

投資ですから確実に利益を出す方法はありませんが、値動きがマイルドで比較的利益と損失のバランスが取れたミドルリスクミドルリターンを狙うのがいいでしょう。ミドルリスクミドルリターンの金融商品もいくつかありますが、いろんな面で初心者の方にはETFがおススメです。

(ETF GateWay 2017年2月9日)
-----------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR