FC2ブログ

クレジットカードでは翌月1回払い

クレジットカードは、「借金だということをしっかり意識して、
計画的な利用を!」という考え方が、
とってもちゃんとしている感じはしますが、
クレジットカードの利用はやはり便利なので、
利用頻度の高い人は増えているようです。

私自身が考えると、クレジットカード利用のいちばんよいところは、やっぱり履歴が残るところですね。

先月のいまごろ何を買ったか、
家計簿でもつければわかるのでしょうが、
わたしはその習慣がなく、
レシートを使った管理なども試みても、
長続きしなかったのです。

でもクレジットカードだと、翌月1回にしておけば、手数料などもかからないし、
勝手に履歴が残ってくれて、しかもWEB上で参照できることが多いので、
外出先でふと思い立ってもすぐ確認でき、便利です。

複数回に分けて払ったり、リボ払いにしたりすると、
それ以上の利用にならないよう、ちゃんと考えなくてはなりませんが、
翌月1回にしている限りは、便利な支払い方、でいいように思いますね。

日本人は現金払い、という人がまだまだ多いですが、
それでも、確実にクレジットカードを使う頻度が増えているそうです。

その背景にはポイント制度でお得を得るという考え方が普及したり、
ネットショッピングの支払いをクレジットカードで支払うということで増えたりということもありますが、
支出記録されて明細をいつでも見ることができるという管理面での便利さもあるのでは。

---------------------------------------------
 支出の内訳を見ていると、以前に比べクレジットカードの利用頻度が高い人が増えていると実感する。私がFPになったのは21年前。当時、クレジットカードを利用するのは、お店でのショッピング、ガソリンスタンドでの支払いなど比較的限られた場面だったと記憶する。

 現在は、オンラインショッピングでは欠かせない決済手段だし、民間保険の保険料や公共料金もカード払いが可能になっている。国民年金保険料もカード払いができるとは、隔世の感がある。

 現金で支払うと、家計簿をつけない限り「何に使ったのかわからない支出」となってしまうが、カード払いにすると「いつ、どこで、いくら使った」のかを振り返ることができるので、上手く利用すると家計管理の役に立つ。

(日本経済新聞 2017年7月26日)
-----------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : クレジットカード
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR