FC2ブログ

借金と資産とマイホームの兼ね合い

FPの方がアドバイスしている記事をしばしば見かけるのですが、
わたしの状況はアドバイスされている方に比べると、
だいたいもっともっと厳しいので、
それでこのアドバイスになるのか・・と、
じゃあ自分の場合どうすれば・・と思うこともしばしばです。

しかし、マイホームをもつなら中古で、というのは、
中庸な収入のヒト以下であれば、
だいたいそうなのではと思いますね。

いまの住宅は、この20年くらいであれば、
昔より格段によくなっている場合が多く、
それがなんらかの事情で中古で出ると、
リフォームして販売されることが多いです。

そうなると新築のようにきれいになるため、
数十年住むには全然困らない家になります。

何千万の借金に価値があるかどうか、
しっかり考える必要がありそうです。

それを節約して、将来の資金計画のための
資産運用にまわしたほうがいい場合もありますから。

---------------------------------------------
先ほども言いましたが、質問者の方の場合、年齢から考えて預金はあまり多いほうではありません。この遅れを取り戻すもっともよい方法が、マイホームを買うときに中古物件を買う、という方法です。

日本には新築信仰というものがあり、ほとんどの方が新築を好むのですが、日本のリフォーム技術を舐めてはいけません。

築20年の一見ボロ部屋でも、200万円~300万円程度リフォームにかければ、新築と見間違えるほどキレイな家になります。

この“リフォームすればメチャクチャ綺麗”という感覚も、日頃から中古物件の見学をしていると養われますので、まったく買うつもりはなくてよいので、ご近所でオープンハウスなどがあればフラッと見に行くとよいでしょう。

(MONEY PLUS 2017年9月16日)
-----------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR