相続した財産で資産運用

相続した財産をもとにして
安定した運用のできる資産形成を、
という人は結構いるようです。

資産形成は、まとまった元手のあてがあるときじゃないと考えないですよね・・・

あるいは、ボーナスを少しまとまった感じで積み立てている人は、
何回か分で投資信託へ、という方もいるかも。

それでも、金額的に大きいわけではないでしょうから、
やはり財産相続のときがいちばん、
資産運用を考えるいい機会かもしれません。

当然、投資には不慣れですから、
そういう場合は金融関係会社に聞けばよさそうですが、
なまじ元手があるだけに、
ヘンによい顧客扱いされるのも困るので、
ネットで質問ができるのは助かります。

--------------------------------------------

ご相談者は投資に不慣れでリスクの少ない安定したものをご希望ですから、個別株等への投資よりは投資信託などを考えればよいかと思いますが、投資信託等の金融商品への投資では、一般的には、リスク・リターンが高い順に株式>不動産(REIT)>債券になります。リスク・リターンの高低の他に、株式・不動産(REIT)・債券ではリスクの内容が異なりますし、投資目的が値上がりのキャピタルゲイン狙いか、利息や配当を狙うインカムゲイン狙いかなどでも判断は変わります。

(MONEY PLUS-2018年2月14日)
--------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR