FC2ブログ

投資信託でアジアの成長のメリットを

アジアの経済成長は雰囲気はなんとなく感じています。

特に中国は人口がどんどん増える上に
経済成長もいちじるしいということで、
かつては日本のうしろにいるような気がしていた中国が、
日本と肩を並べて、もう追い越されたのかと思ってしまいます。

それでもぜんぜんわたしは構わないのですが、
工場の増加などで大気汚染が著しいというのは困りますね。

そういったことを背景に、
アジアの成長を自分にとってのメリットにするなら、
やはり投資信託がいいのかも。

成長した分、投資の差額になって返ってくる、という希望がありますよね。

これからもアジアの成長は続くでしょうから
今からでもアジア株の投資信託を購入していくのもいいかもしれませんね。

できれば、アジアの次を見つけられて今から購入すればいいのですが、
アフリカはまだちょっと不安があります。

--------------------------------------------

投資家が高成長を取り込む手段として最も簡単なのがアジア株式投信だ。中国やインド、東南アジアなど各国・地域に焦点を当てたファンドや、製造業や中小型株といった特定テーマを設定するファンドなど様々な種類がある。

 アジア株式投信で好成績を実現したファンドの一例がベアリングス・ジャパンの「アジア製造業ファンド」。保有銘柄上位には、中国の騰訊控股(テンセント)、韓国サムスン電子、台湾積体電路製造(TSMC)などが並ぶ。

(日本経済新聞--2018年6月16日)
--------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 投資信託
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR