FC2ブログ

ラップ口座による投資信託

確かラップ口座による投資信託、
テレビCMもありませんでしたか?

手軽にはじめられて便利!
みたいなコンセプトだったと思います。

投資顧問料、運用管理料、信託報酬などがかかるので、
自分ですべてをやるよりはコストがかかるのですが、
しかし、資産はある程度あっても知識のない方、
時間のとれない方などには、
効率的な方法としてよろこばれているようで。

海外の口座でお金持ちが持つもの、
というようなイメージもありますが、
いまは、CMをうつくらいですから、
国内でもかなりメジャーになっているのでしょうね。

ラップ口座はもともと富裕層向けのサービスとしてあって、
口座契約には億単位のお金が必要だったりしたのですが、
今はファンドラップになり
しかも始められる金額が低くなったので
利用する人がとても増えているようですね。

-----------------------------------------
投資家が金融機関に運用を一任するラップ口座の契約が増えている。日本投資顧問業協会によると、2018年6月末の契約状況は、投資信託で運用するファンドラップを中心に75万8140件、8兆2760億円となった。投資顧問料、運用管理料、信託報酬などがかかり、割高との見方もあるが、顧客は高齢者が中心とみられ、お任せ運用にメリットを感じている様子だ。

(日本経済新聞---2018年9月11日)
-------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : マネー・貯金
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR