FC2ブログ

投資信託と無理ない資金

貯蓄と投資、
どういうお金にするかは
プランを考えることが大事ですね。

まとまったお金にしたい、
と思っていても、余裕のある資金でないと、
なにかちょっとしたことが起こったときに、
つい使ってしまうということもあります。

どうしても必要なことであれば
それは、無理してとっておくことはないですし、
手持ちの資金を使っておくのがベストではありますが、
これが投資信託だと、
一度お金にするために解約してしまったりすると、
手数料などが発生して実際にはマイナス、
などということにもなりかねません。

ちょっとしたいざというときに、
手を付けないでもいられるお金なのであればいいですが、
そういった分が確保できないのであれば、
投信の資金として割り当てるのはもしかしたら、
尚早なのかもしれないと思います。

-----------------------------------------

 まず必要なのは、いわゆる生活防衛資金です。病気やけがで働けなくなったり、急に仕事を辞めなければならなくなったりするような緊急事態に備え、手取り収入の半年分程度は、すぐ引き出せる普通預金にためましょう。
 次に、10年未満に使う予定がはっきりしているお金です。例えば車の買い替え資金や旅行資金などがこれにあたります。これらのお金も大きく目減りしたら困りますので、銀行の定期預金など元本割れしないところに置いてください。

(@S[アットエス] by 静岡新聞---2018年11月3日)
-------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : マネー・貯金
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR