FC2ブログ

積立投信を選ぶ人が多いのは

投資信託をしている人には
積み立て投信をしている人が割合的に多いようです。

それは、資産は増やしたいし、
老後の資金もほんとうに心配なのだけれど、
いま十分に投資をしてリターンを得るだけの元手がない、
という人が多いからだと思います。

だからこれから、出せる金額を
こつこつと天引きされる感じででも積み立てていければ、
少しは安心かなと・・
そういうニーズには、積立投資信託というのはとてもよい選択であり、
無理がなくて有意義、返ってくるという確実性があって安心だし、
失うとしても大規模な被害にはならなさそう・・
と思うのかもしれないですね。

わたしとかもそうです。

いまはやっていませんが、
もう少ししたら再開したい気持ちもありますから。

ただし、出し入れができないのは、
いざというときのために困るので、
iDeCoはやらないと思いますけど。

-----------------------------------------

投信を保有している人に買付方法を聞いたところ、「一括投資のみ」が57.4%と6割近くを占めた。「積み立てのみ」と「積み立ても一括投資もしている」の合計は42.5%だった。

年代別では若年層ほど積み立て投資をしている人の割合が多く、20代では8割にのぼった。

積み立て投資をしている人のうち、61.8%が「一般NISA(少額投資非課税制度)・つみたてNISA」を利用。特定口座・一般口座が51.3%で続いた。

(QUICK---2019年1月8日)
-------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 初心者の株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hirosky

Author:hirosky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR